TP-LINK無線LAN中継機なら簡単&格安で家中快適wifiに!

家の中でスマホやタブレットを使っていて、部屋によってWiFiがとぎれがちでイライラ…なんてことありませんか?

ルーターの近くではサクサク使えるのに、離れた部屋に行くと動画がたびたび止まったり画質が悪くなったりして困っていました。
うちはマンションなのでけっして広い家ではないですが、ルーターを家のはじっこであるリビングの角に設置しているので、反対側のはじの部屋ではまったくWi-Fiを拾わなくなることもありました。
TVなどの配線の関係でルーターを動かすことができないのでしかたないと思っていたのですが、今では快適に使えるようになったんです!

WiFiがつながりにくいイライラを解消してくれたのが、無線LAN中継機です。
TP-LINK RE200を使ってみた感想をレビューにまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

WiFiがとぎれるイライラとさよなら!約3,000円で家中どこでも快適に

TP-LINK RE200は、WiFiが届く範囲を拡大してくれる無線LAN中継機です。
ルーターの電波範囲を最大250m²も広くしてくれます。



「RE200はすべての一般的な無線LANルーターまたはアクセスポイントと互換性がある」とのことで、互換性が高いです。
使っているルーターの種類を問わず使用できます。

わが家はルーターに AirMac Time Capsule を使っているので対応しているか心配だったのですが、特に設定に苦労することもなく、すぐに設置することができました。
3,000円ほどで家中どこでも快適にネットにつながるようになって、なんでもっと早く買わなかったのか!と思うくらいです。

専用アプリでスマホから簡単に設定できます

正直、ネットの設定などくわしいわけではないので、スムーズに設定できるか不安がありました。

でも、RE200にはわかりやすい設定マニュアルがついていました。というか、簡単すぎてマニュアルもさっと目を通しただけでしたが。

ルーターの近くのコンセントにRE200をさして(仮の位置で大丈夫)、ルーターのボタンとRE200のボタンを押すだけで自動的に接続してくれます。
一度接続されればコンセントから抜いても大丈夫なので、好きな場所のコンセントにさしこみます。
このときも、RE200に接続状態をチェックできるランプがついているので、失敗することはないです。

マニュアル通りに設定してもこんなに簡単なのですが、もっと簡単に設定ができるスマホ専用アプリがあるんです!アプリはiOSとAndroidに対応しています。アプリを立ち上げたら、あとは指示に従うだけでどんどん設定できます。

コンセントにさした時ちょっと大きめなので注意

設置・設定はとても簡単にできたのですが、ひとつだけ誤算がありました。

それは、思ったより大きかったこと。

写真を見ると、縦長で下の方にプラグがついているので、2つあるコンセントの上の方にさせばいいと思っていました。
でも、実際に設置してみると、思っていたより下に出っぱっていたのです。もともと下側にさしていた四角いタップは使えなくってしまいました。

薄型のタップがあったのでそちらに変えて、使うことにしました。

ユーザーサポートが充実しているから安心して使えます

とにかく簡単に設定できるので使い始めるのに困ることはなかったのですが、もしもわからないことがあってもメールや電話のサポート窓口があるので安心です。




スマホやタブレット・PC・ゲーム機を使うのになくてはならないWiFiですが、接続状態が悪いと本当にストレスですよね。

簡単にWiFi環境が改善できて快適にネットが使えるようになって、思っていた以上にすぐれものでした。

先日、家族が勝手にRE200を抜いてしまい、うまく接続できなくなって一度初期化して設定し直したのですが、アプリのおかげで簡単に復旧できました!

家の中のWiFi接続にお悩みの方にはイチオシです。

タイトルとURLをコピーしました